取引先の登録方法(一括登録)

お手元にある取引先企業データを取引先一覧に【一括インポート】で取り込む方法についてご案内いたします。

  • 取引先を1件ずつ個別で登録する場合は、こちらのマニュアルを参照ください。
  • 取引先に登録ができるのは本社情報のみとなります。事業所情報は登録ができません。

 

1.画面上部のメニューから「取引先管理」ボタンをクリックします。

 

 

2.画面右上の「CSVから新規作成」をクリックします。

 

 

3.インポート先は「取引先」を選択し、右下の「取引先を選択した次へ」をクリックします。

 

 

4.「テンプレートCSVファイルをダウンロード」をクリックし、CSVファイルをダウンロードします。

 

5.ダウンロードしたCSVファイルに取引先情報を入力します。

  • テンプレートファイルの1、2行目は削除するとインポートエラーが発生しますので削除せず残しておいてください。
  • 取引先名のみ「必須」となりますので、必ず入れてください。それ以外の項目は、空白でもインポート可能です。

 

<CSVインポートファイル作成について>

紐づけの精度を高めるために以下のルールを設けていますが、

以下のルールに該当しないデータでもインポートいただくことが可能です。

従業員数のみ半角数字しかインポートができません。

 

<インポート時のエラー文言と対応方法

■ CSV形式以外のファイルが選択されています。

ファイル形式がExcelなどの場合に表示されるエラーなので、ファイル形式をCSVに変えて再度インポートをしてください。


■ ●●行目の「▲▲▲▲」が入力されていません。

「必須」項目となる、取引先名に値がない場合に表示されるエラーなので、取引先名を入れてください。


■ ●●行目の「従業員数」が半角数字の整数で入力されていません。

従業員数が半角数字以外が含まれる場合に表示されるエラーなので、半角数字のみを入れてください。

 

■ ●●行目、●●行目の「▲▲▲▲」が重複しています。

取引先名の文字列が完全一致している場合に表示されるエラーなので、重複確認をしてください。

 

■ 1行目が消去または変更されています。

1行目の内容が変わっている場合に表示されるエラーなので、内容に変更がないか確認してください。

 

■ 必須項目の「▲▲▲▲」の行がありません。

2行目の1列目の内容が変わっている場合に表示されるエラーなので、項目に変更がないか確認してください。

 

■ ●●行目の項目数が他の行の項目数と異なります。

セル結合によって項目数が異なる場合に表示されるエラーなので、結合セルがないか確認してください。

 

 

 

 

6.「ファイルを選択」をクリックして、取引先情報を入力したCSVファイルをアップロードします。

 

 

 

7.「Baseconnect企業情報と紐づける」にチェックを入れ、インポートする情報とBaseconnect企業情報を紐付けます。

「Baseconnect企業情報と紐づける」にチェックを入れなくてもインポートは可能ですので、運用に合わせてご選択くださいませ。

 

 

 

8.「インポートを開始」をクリックします。

 

 

 

9.インポートしたデータが取引一覧に表示されます。