■応用編1■営業リストにメールを配信する

Musubuのメール配信機能を使って、作成した営業リストに対して、一斉メールを配信しませんか?本ページでは、メール配信の流れについてご案内いたします。

 

 

1.初期設定をする

以下のかんたん4ステップで、ご利用開始いただけます!

なお「02専用フォームよりご利用申請」は、有料プランのご契約前の申請も可能となっておりまして、利用可否を確認してから有料プランをご検討いただけます。

ご希望の際はこちらのフォームより申請ください。

 

2.メールを配信する

こちらの手順にそって、メールを配信してみましょう!

※メール配信機能を利用するには、先に配信対象となる営業リストの作成が必要です。

 営業リストの作成ができていない場合、こちらの手順をもとに作成ください。

※配信者名・配信停止のテキストの変更が必要な場合は、こちらの手順にそって変更ください。

<ワンポイント👆>配信前にテスト配信を行う

こちら の手順にそって設定したメールをご自身のメールアドレス宛などにテストで配信してみましょう。実際に届いたメールを確認して、改行やレイアウトの崩れが生じていないかチェックを行ってから、実際に配信してみましょう。

 

3.メール配信の結果を見る

こちらの手順にそって、配信レポート画面でメールの開封率やURLのクリック率をチェックしましょう。

開封者の属する業界、従業員数のレンジ、所在地(都道府県)の傾向などを簡単にご確認いただけますので、例えば「開封率の高かった業界で再度リストを作成しアプローチをする」といった運用も可能です。メール配信後の施策を検討する際に、お役立てください。

 

 

4.メール配信結果別にリストを作成する

こちらの手順に沿って、【メール開封済み】または【リンククリック済み】の企業のみを抽出した営業リストを作成してみましょう。

例えば、メールに対して反応があった企業宛に電話連絡を行うなど、より効果的なアプローチが可能です。

 

 

\無料個別相談会受付中/

メールを使った効果的なアプローチ方法の事例や活用方法を知りたい方は、経験豊富なスタッフと個別相談をしませんか?

▶▶▶ご予約はこちらから

以下のようなお悩みにもお答えいたします!

・自社ターゲットにおいて、適切なアプローチ方法がわからない方
・他社事例などをもとに、自社のアプローチを改善されたい方
・明確なアプローチ手法が定まっていない方
・新規事業の立ち上げなどで、社内で相談相手がいない方

 

 

■Musubuのご紹介

\お気軽にお問合せください!/

ご不明点があれば、お問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

https://knowledge.musubu.in/ja/knowledge/kb-tickets/new