Musubu for Salesforceとは

こちらのページでは、Musubu for Salesforce のご利用方法についてご案内致します。

Musubu for Salesforceとは

アプリケーションを使った連携サービスです。MusubuとSalesforceのSFA/CRMサービスである「SalesCloud」を繋ぐアプリケーションを提供します。

Musubu for Salesforce でできること

以下でご紹介する2つの機能がご利用いただけます。

  • インポート機能:Musubuに掲載された約100万社の企業データを、Salesforceにシームレスにインポート出来る機能
  • マッピング機能:Salesforceで設定されたリード項目と、Musubuの企業データにある項目を予め結びつけることで、データを効率よく取り込み易くする機能

Musubu for Salesforceをご利用いただくと、Musubuで提供している企業データのうち、求人情報の項目以外のすべての項目のインポート取が可能です。

また、マッピング機能をご利用いただくことで、必要な項目に絞り込んでインポートすることができます。

※Musubuで提供している項目についてはこちらのヘルプページ にてご紹介しております、「企業・事業所の詳細情報(取引先、案件、営業リスト共通)」をご参照ください。

 

<CSVインポート機能 との違い>

CSVインポート機能を用いてSalesforceに企業データをインポートする場合、以下の手順が必要となります。

①Musubuで企業検索を行い、「リストをダウンロード」からCSVファイルをダウンロードする
②Excelやスプレッドシートなどを整形し、Salesforceにインポートできる形式に編集する
③SalesforceにCSVファイルをインポートする

Musubu for Salesforceを活用すると、

  • 整形作業は初期設定の1回のみ
  • インポートは2クリックで完了

と、CSVダウンロードよりも簡単にインポートが可能です。

Musubu for Salesforce のご利用条件

以下の条件に該当されるお客様にご利用いただけます。

  •  Musubuの有料プランである「スタートプラン」「6ヶ月プラン」「12ヶ月プラン」のいずれかに加入中であること
  • Salesforceが提供する「SalesCloud」をご利用中であること
  • 「SalesCloud」のエディション(料金プラン)のうち、「Enterprise」か「Unlimited」のいずれかに加入していること
  • SalesCloudを「Lightning Experience」のUIで利用していること

また、Musubu for SalesforceのVersion1シリーズは<無料>でご利用いただけるアプリケーションとなっております。
※今後の機能追加などにより、オプション料金をお支払いいただく場合がございます

なお、Musubuの有料プラン、SalesCloudの利用料は別途発生いたします。Musubuの料金はこちらを、SalesCloudの利用料はこちら(Salesforce社のヘルプページに推移します)をご参照ください。

また、Musubu for Salesforceのご利用可否をご確認いただく際には、貴社のSalesCloudのEditionをご確認いただく必要がございます。
Salesforceのエディションを確認する方法は、Salesforce社のヘルプページをご参照ください。